-art-architecture-video-

works

OUR

STORY

内側の見えない/見えにくい素材をカタチにする

建築家による場・仕組みづくりと、美術作家による内側の見えない/見えにくい素材を題材とした表現、映像による未来を見据えた現在の記録・表現を併せ持つ。

課題を持ったプロジェクトにおいて、会話・対話を軸にして入口から出口までを創り出している。

生活の中にあるありふれた光と陰や居場所を測ることを題材とした美術、インスタレーション、パフォーマンス。

地域・企業・家族など、クライアントの背景にある歴史文化を大切にしながら、課題の本質を読み解き、デザインした建築。

過去と現在の様々な視点から地域・人を立体的にし、未来に残すための映像。

現代アートによる文化資源の掘り起こしを行うことで、一時的ではなく、継続的に地域を発展させていくプロデュース。

それぞれの異なる分野においても、理念と入念なリサーチを一貫しながら、多岐に渡る表現方法を行き来しながらビジョンを実現する。

ART

Architecture

Produce

video

空屋プロジェクト

モノ、オト、モノ、オト、

がれきに花をさかせましょう

And void.

スラスラチカチカ

つきのよると上映会

モノの語り

ラピュタ

月潟アートプロジェクト